blog index

神戸AI法律事務所 ブログ

クロてん日記
<< 6月のネイル | main | 8月のネイル >>
7月のネイル
7月のネイルデザインに変更してからずいぶん経つというのに、いっこうにブログに載せないまま時間が経ってしまいました。

今更ながらですが、7月のネイルのテーマは、今年のはやりはパイナップルネイル(だったと思う)です。

事務員Oさんがおっしゃるには、昨年はケイトスペードでレモンを前面に押し出したデザインの洋服などが発売され、それに触発されたレモンデザインのネイルが流行っていたそうなのですが(しらなかった)、今年は何せパイナップルが流行っているとのことです。

なんかよく分からないけれども、流行の最先端を走ったパイナップルネイルがこちら。



左手人差し指と薬指に、まるでシールのようなパイナップルの絵が・・・。

写真の画質が悪くてよくおわかりいただけないと思いますが、実物では、葉っぱも一枚一枚描いてあり、パイナップルの皮の鱗みたいなところに、いちいち模様が描いてあるのもおわかりいただけます。

ネイリストT君、やりますな。

もっとすごいのが親指です。



特に右手、おかしいでしょ。

サザエさんのエンディングよろしく、二分割されたパイナップルの間で踊るのは、ターオではなく、グランビーキャットとして有名なタードです。

このネコの絵ですが、しっぽやら耳やらに白い毛などがちょろちょろ描かれており、もはや中国のありがたい工芸作品みたいになっております。

これはさすがのT君にも限界だったようで、絵を描きながら、「林さん、手が震えます・・・。」と珍しい弱音が。

何にしても、これはすごいです。

爪が伸びたら削ってしまうのですが、もったいない気持ちでいっぱいです。



 
| ailaw-blog | - | 01:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.ailaw.jp/trackback/1291838
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

bolg index このページの先頭へ